ドロスの関西食べ歩き(麺類多め過ぎ)

関西(京都・滋賀・大阪)を中心に食べ歩いた記録

ラーメン食べ歩き ラーメン奏(滋賀・野洲)

ラーメン奏
地鶏醤油 チャーシュー2枚増し
f:id:dolose7:20191130084249j:image
滋賀で美味しいお店を教えて下さいと聞かれれば、僕が答える3店のうちの1つ、ラーメン奏さん。
出身は、大阪のラーメン人生JETさんで修行されたそうで、濃厚な鶏白湯ラーメンやつけ麺が有名なお店。奏さんも最初はレギュラーメニューの鶏そばの濃厚な鶏白湯を看板に掲げて出発されました。

f:id:dolose7:20191130084734j:image
僕自身も最初のうちはそんなに注目してなかったけど、自家製麺の麺が非常に美味しい麺になってきて、地鶏醤油・塩の清湯が鶏と魚介をしっかり効かせたスープが人気となって、現在は常に待ちの列ができるほどの行列になっています。

f:id:dolose7:20191130084412j:image

僕の食べ歩きの中で、滋賀のお店では1番年間で通っているお店の一つで、麺が美味しいこと、ブレが少ないこと、レギュラーメニューのどれを頼んでも美味しいこと、店内・調理場がいつも綺麗なこと、店主さんが寡黙で丁寧に仕事をされて、またすごく照れ屋なことなどがあると思います。

f:id:dolose7:20191130084441j:image
特別何かが突き抜けて特化した美味しさではなく、スープ・麺・トッピングが全て高次元で、それでいて毎日食べても飽きない煩くない美味しさ。それが奏さんの敢えて言えるポイントだと思います。

f:id:dolose7:20191130084518j:image
ちゃくドン。
今日は醤油。今日の麺は微妙に加水が低く、しっかりとした歯触りの麺だった。前回訪問くらいから襖入りになっていて、麺の配合が変わっている。もう少し前のしなやかな麺も好きだったが、今のタイプも全然良い!自家製麺って店主さんにしたら仕込みが大変だけど、少しづつブレンドや配合を変えられる美味しい麺を打てるのって魅力ですよねぇ。本当美味しい!今日もご馳走様でした。
2019年262杯目