ドロスの関西食べ歩き(麺類多め過ぎ)

関西(京都・滋賀・大阪)を中心に食べ歩いた記録

ラーメン食べ歩き 弦乃月(滋賀)

弦乃月

f:id:dolose7:20191103095516j:imagef:id:dolose7:20191103095531j:image
名古屋コーチンと金目鯛の乳化スープ
試食会品
*だいぶん長いです。暇な時にどうぞ!
また、本日プレオープン。9日から再開となりますので、営業予定表を確認ください。

f:id:dolose7:20191103095541j:image

先日行われた、弦乃月さんの試食会に行ってまいりました。
これは店主さんが試作で作ったラーメンを披露して、食べてから意見を出して食べて側の意見を聞くという面白い試み。
因みに参加する場合は、お店に来店経験が必要で、更にTwitterInstagramに募集があったときにDMかコメント欄に書いてくれたらおkというシステム。
次回もあるみたいな予定だけど、店主さんが企画されるので気長に待ちましょう。

先に言っておくけど、総評として最高到達点を意識した書き方をしますので、決して不味い訳ではありません。
ここにコレを求めて来たレベルでのお話なのであしからず。。
愛を持って書きます!
ちゃくドン。
名古屋コーチンのサラリとしたスープに金目鯛のスープと油をプラスした感じの試作品。僕的見解としてはちょっとどっちより的な話。コーチンって独特の香りと味的強さを持っている鶏と思っていて、故に存在感のある深い味が出せると思うのだけれど、金目鯛の優しく上品な甘さと風味が喧嘩するかなと。個人的には金目鯛金目鯛している方が好きだったので、もう少し抑えて欲しかったといえば好みかな。折角のコーチンも金目鯛もちょっと中途半端な印象だったなと。

f:id:dolose7:20191103095721j:image
麺はいつもながらに結構麺量多い。お腹一杯にという店主さんの思いも凄くわかるのだけど、麺が少し泳ぐくらいがいいかなぁと思う。多分女児少食な方には結構辛いかも。今回の麺は平打ちのなかなかのぶっと麺!平さはいいにせよ、もう少し薄かったら食べやすかったかな。後は途中から混ざってくる辛味が結構強いので、繊細な味が飛んだかなぁ。トッピングのお肉はいつもながらに美味しいレアチャ。最高です。とまぁ、少しコンセプトが見えにくい状況でした。
ラーメン屋さんの店主は、幾度となく素材の選定、バランス、製法、盛り付けなど無限にある方程式から自分の納得解を導き出して様々なラーメン限定を出しているのだと改めて確信しました。
それと到達点をはっきり持ち、そこに向かって味を作っていく方がいいのかもしれません。我々食べ手側の感想も確かに大事かもしれませんが、店主さんの思う到達点と僕たちが思う到達点は違うと思うのです。そうなるとブレてしまう恐れがあります。余計に惑わすだけになるかもしれません。
しかし、美味しいラーメンを作っていくにあたって色々なことにチャレンジし、失敗や成功を重ねていくことはメチャメチャ重要だと思います。考え抜いて出したからこそ、次への突破口になる材料だと思います。質をついつい求めガチですが、何事においても量は大切です。今後の飛躍に大いに期待しております。
ご馳走様でした。
2019年241杯目